LINE Payのマイカラープログラムとは?【最新情報を詳しく解説】

「LINE Payの還元率はマイカラーで決まる」となっています。

とはいえ、

・そもそもマイカラーって何?
・マイカラープログラムの内容が変わりすぎていて分からない

と思われている方も多いと思います。

そこで本記事では、マイカラープログラムの仕組みから最新のアップデート状態まで分かりやすく解説します。

マイカラープログラムを全く知らない方、少しは知っている方でもマイカラープログラムについて理解を深められる内容になっています。

LINE Payマイカラープログラムとは?

LINE Payの全ユーザーを対象に、LINE Payで支払いすると利用金額に応じてインセンティブ(LINEポイント)が付与されるプログラムです。

以前はLINE Payで支払いをすると一律2%のLINEポイントが還元されていましたが、現在は自分のマイカラーによってポイントの還元率が決まります。

マイカラーの判断基準とポイント還元率

マイカラーは、前月1日〜末日の決済金額をもとに決まります。

マイカラー・決済金額・ポイント還元率の内訳はこのようになっています。

グリーン》決済金額:10万円/月 還元率:2%

ブルー》決済金額:5万円〜9万9,999円/月 還元率:1%

レッド》決済金額:1万円〜4万9,999円/月 還元率:0.8%

《ホワイト》決済金額:0円〜9,999円/月 還元率:0.5%

例えば1月1日〜1月31日までの決済金額が12万円の場合、2月のマイカラーはグリーンになります。

2月1日〜2月28日までの決済金額が9万円の場合、3月のマイカラーはブルーになります。

ですので還元率2%のグリーンを保つには、毎月10万円以上決済し続けないといけません。

注意
毎月1日0時〜9時59分までの決済は、前月の決済に入ります。

現在、2019年7月31日までの期間限定でQR/コード支払い時のみ上記のポイント還元率に+3%されるキャンペーンを行なっています。

一番下のホワイトバッジの方でも、還元率が3.5%になる大変お得なキャンペーンになっています。

このキャンペーンにはエントリー等の必要はありません。

マイカラーの確認方法

自分のマイカラーは以下の方法で確認できます。

LINEのウォレットタブから⊕をタップ

LINE Payのページが開くので、「マイカラー」をタップ

すると、現在のマイカラーが表示されます。

当月の合計決済金額金額も表示されるので、来月のマイカラーの予測も可能です。

ポイント付与対象の支払い方法

LINE Pay残高を利用した全ての決済がポイント付与の対象となります。

支払い方法の詳細は以下の通りです。

・実店舗でのQR/コード支払い

・LINE Pay カード支払い

・Google Pay

・オンラインショップでのLINE Pay 残高支払い

・LINE Pay 請求書支払い

・LINE Pay 外貨両替

・LINE Payに登録されたクレジットカードでの支払い

・自販機での支払い

注意
送金・請求書支払いによる税金の支払い・100万円以上の支払いはポイント付与対象外となります。

ポイント付与までの期間

各支払い方法におけるポイント付与までの期間は以下の通りです。

・QR/コード支払い→支払い当日〜数日後

・LINE Payカード/Google Pay→売上確定日の翌日(確定するまで数日〜最大2ヶ月程度)

・クレジットカード支払い→支払い翌日

注意
支払いをキャンセルした場合、付与されたLINEポイントは回収されます。

全ての支払いをLINE Payで済ませよう

還元率2%のグリーンを保つには、毎月10万円以上の決済が必要になります。

LINE Payコード決済やオンラインでLINE Payが使えない場合は、LINE Pay カードを使い決済しましょう。JCBカードが使える店舗なら、ほとんど使うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です