LINE Pay ローソンでのチャージ方法を解説

・ローソンでどうやってチャージするの?

・事前に必要なものってあるの?

と疑問に抱えている方の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、私は約1年間毎日LINE Payを使っているため、LINE Payに関しての知識があります

本記事では、前半で「ローソンレジチャージの概要」解説し、後半で「チャージ方法」について解説します。

この記事を読み終えることで、LINE Pay初心者の方でもローソンでチャージできるようになります。

LINE Payのチャージ方法

LINE Payにチャージする方法は下記の5つです。

  1. 銀行口座からチャージ
  2. セブン銀行ATMでチャージ
  3. QRコード/バーコードチャージ
  4. コンビニでチャージ
  5. LINE Payカードレジチャージ

ローソンでのチャージは、⑤のLINE Payカードレジチャージにあたります。

解説していきます。

LINE Payのローソンレジチャージ

LINE Payのローソンレジチャージとは、ローソンのレジでLINE Pay残高にチャージすることができるサービスです。

全国のローソン・ナチュラルローソン・ローソンストア100で、24時間チャージすることが可能です。

ここでは、下記3つの内容について解説していきます。

その①:ローソンレジチャージに必要なもの

ローソンレジチャージには、LINE Payカードが必要です。

セブン銀行ATM・ファミリーマートでのチャージは、スマホがあればチャージ可能ですが、ローソンレジチャージは、LINE Payカードにチャージする仕組みになっています。

LINE Payカードは下記サイトのQRコードを読み取ることで、簡単に作成することが可能です。

LINE Payカードとは?

発行までに1〜2週間程度時間がかかるので、作成しておきましょう。

その②:ローソンレジチャージ金額の上限・下限・単位

チャージ単位・最低チャージ額・チャージ上限額は下記の通りです。

  • チャージ単位:1,000円
  • 最低チャージ額:1,000円
  • チャージ上限額:4万9000円

1000円以下や4万9000円以上の金額をチャージしたい場合は、銀行口座からのチャージをお勧めします。

チャージの単位も1円で、スマホから簡単にチャージすることが可能です。

その③:ローソンレジチャージの方法

チャージ方法について解説します。

STEP1ローソンのレジで、チャージしたい金額を伝え、LINE Payカードを渡します。

STEP2チャージ金額を支払うと、チャージは完了です。

注意
・チャージするときに、Pontaポイントやdポイントを貯めることはできません。

・チャージは現金のみで、クレジットカードからのチャージは不可です。

まとめ

最後にもう一度内容を確認しましょう。

  1. チャージするにはLINE Payカードが必要
  2. 1,000円〜49,000円までのチャージが可能
  3. チャージする時、Pontaポイントやdポイントは貯まらない
  4. チャージは現金のみ

チャージができたら、実際にコンビニで使ってみましょう。

コンビニでの支払い方法に関しましては、こちらの記事をご覧下さい。

LINE Pay コンビニでの支払い方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です