LINE Payのコンビニチャージ方法解説します

・LINE Payのコンビニチャージってどこで出来るの?

・コンビニチャージの方法も知りたいな

と疑問に抱えている方の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、私は約1年間LINE Payを使っているので、LINE Payに関しての知識があります。

本記事では、「LINE Payにチャージできるコンビニ」「コンビニチャージの方法」について解説します。

この記事を読み終えることで、LINE Pay初心者の方でも、コンビニチャージができるようになります。

LINE Payにチャージできるコンビニとチャージ方法

LINE Payにチャージできるコンビニとチャージ方法は下記の3つです。

チャージ方法について解説します。

セブン銀行ATMからチャージ

セブン銀行ATMでは、スマホからとLINE Payカードからチャージすることが可能です。

チャージ単位・最低入金額・チャージ上限額は下記の通りです。

  • チャージ単位:1,000円(紙幣でのみチャージ可)
  • 最低入金額:1,000円
  • チャージ上限額:LINE Cash 10万円 LINE Money 50万円

スマホでチャージ

スマホでのチャージ方法について解説します。

STEP1)セブン銀行ATMの画面で、「スマートフォンでの取引」を選択すると、QRコードが表示されます。

STEP2)スマホでLINEアプリを開き、LINE Payメインメニューから「セブン銀行ATM」をタップ

STEP3)下にスクロールして「チャージ」をタップ

STEP4)コードリーダーが表示されるので、先ほどのQRコードを読み取る

STEP5)スマホ画面に4桁の企業番号が表示されるので、ATMに番号を入力して「確認」をタップし、現金を入れるとチャージは完了です。

LINE Payカードでチャージ

LINE Payカードでのチャージ方法について解説します。

STEP1)セブン銀行ATMにLINE Payカードを入れます。

STEP2)「ご入金」を選択し、現金を入れるとチャージは完了です。

Famiポートからチャージ

ファミリーマートでは、スマホで操作した後にFamiポートから手続きします。

チャージ単位・最低チャージ額・チャージ上限額は下記の通りです。

  • チャージ単位:1,000円
  • 最低チャージ額:1,000円
  • チャージ上限額:LINE Cash 10万円 LINE Money 29万9000円

STEP1)スマホでLINEアプリを開き、「ウォレット」から「LINE Pay」をタップ

STEP2)LINE Payメインメニューでチャージをタップ

STEP3)「コンビニ」をタップし、希望のチャージ金額を入力し、「チャージ」をタップ

STEP4)受付番号予約番号が表示されるので、「完了」タップ

STEP5)Famiポートで「代金支払い」を選択

STEP6)「各種番号をお持ちの方はこちら」「イーコンテクスト(インターネット受付)」を選択

STEP7)「番号を入力する」を選択

STEP8)先ほどの「受付番号」を入力し、「予約番号」を入力

STEP8−1)「受付番号」「予約番号」を忘れた方は、LINEウォレットから確認が可能です。

STEP9)内容を確認し、間違いがなければ「OK」を選択

STEP10)レシートが出てくるので、レジに持っていき、支払いが完了すればチャージは完了です。

注意
支払い時に、Tポイントを貯めることはできません。

ローソンでのレジチャージ

ローソンでのチャージ方法の解説をします。

チャージ単位・最低チャージ額・チャージ上限額は下記の通りです。

  • チャージ単位:1,000円
  • 最低チャージ額:1,000円
  • チャージ上限額:4万9000円

STEP1)ローソンのレジで、チャージしたい金額を伝え、LINE Payカードを渡します。

STEP2)チャージ金額を支払うと、チャージは完了です。

注意
支払い時に、Pontaポイントを貯めることはできません。

まとめ

最後にもう一度内容を確認しましょう。

  • コンビニでのチャージ方法

 ①:セブン銀行ATMでのチャージ

 ②:ファミリーマートでのチャージ

 ③:ローソンでのレジチャージ

  • 手数料は無料
  • チャージの時、各コンビニのポイントは付かない

自分にあったチャージ方法をお試しください。

チャージが完了すると、コンビニでLINE Payを使ってみましょう。

コンビニでの支払い方法はこちらの記事をご覧ください。

LINE Pay コンビニでの支払い方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です